女性に大人気のダイエット。ダイエットを行うのにもいろいろな方法がありますが、その一つとして今注目されるのが、『デトックス(detox、正式名称はdetoxification)』ですね。この項では、ダイエットとデトックスの関係についてお話していきましょう。

デトックスはもちろん英語であり、訳すと「体内から毒素や老廃物を取り除く」という意味になり、別に「解毒」ともいわれています。私たちの周りには、例えば「自動車の排気ガス・工場の煤煙・喫煙・残留農薬・化学物質」などの、ありとあらゆるoxification 有害物質が存在しています。それらは、私たちが普段なにげなく生活していく中で、気付かないうちに鼻や口から身体内に入り、脂肪や内臓に蓄積されていきます。

蓄積された有害物質には、特に身体に悪影響をおよぼす重金属類もたくさん含まれており、時には健康を害し、また時には新陳代謝を悪くしたりする一方で、肥満に影響を与えやすい身体にしてしまうこともあります。だから、身体に溜まった有害物質を取り除き、新陳代謝や代謝効率を上げ、そしてダイエット効果を高めるためにも、デトックスが有効手段になってくるわけです。つまり、デトックスとは、身体内に滞留している「有害物質」やその他にも「脂肪」「宿便」そして「血中のドロドロ」など、ダイエット効果に悪影響のあるあらゆる「毒」を、きちんと身体外に出すことを意味しているのです。

デトックスの一例として、お風呂に浸かってたっぷりと汗を流すことです。「入浴剤を使った入浴」「ゲルマニウム温浴」「岩盤浴」「半身浴」などが有効です。他にも、ジョギングを始めとする有酸素運動やヨガ、ストレッチなども有効となります。

Copyright (C) 健康を一番に! 健康な生活を考える. All Rights Reserved.